信濃史学会  
     
  2017年度 事業計画  
     
 
1、5月例会 (民俗)    長野市鬼無里の屋台と鬼無里神社春季例大祭の見学
  5月3日(水)    
  主催 信濃史学会・長野県民俗の会
    日程  10時  集合 鬼無里ふるさと資料館(長野市鬼無里1659)
     10時〜     鬼無里ふるさと資料館職員による案内
              報告「屋台の『寄託』をめぐって」 小森明里 氏
     11時30分   昼食
     12時30分頃  鬼無里公民館に移動
     13時      春季例大祭の見学

2、2017年度総会
 5月20日(土)  於 松本あがたの森文化会館
  理事会・委員会
   定期総会
   研究発表
    「宮下功『満洲紀行』を読む−昭和18年夏教学奉仕隊と青少年義勇軍送出−」
                                           本島和人 氏
  「自然科学的手法による文化財の分析・保存
          ー千曲市屋代遺跡群の事例からー」
                                                          水沢教子 氏
    記念講演
   「もう一人の小林一茶 百姓弥太カとその時代」 
                        国立歴史民俗博物館名誉教授   高橋 敏 氏

3、第3回地方史講座(東信)
 10月 7日(土)    於 上田市中央公民館
   テーマ 「武田将士起請文の提出とその後の粛清」    寺島隆史 氏

4、第102回セミナー
 12月3日(日) 於 長野県立歴史館
  主催 信濃史学会・信州近世史セミナー・長野県立歴史館
   研究テーマ「信州と身分制社会」(仮)
    研究発表                        宮澤崇士  氏   ほか
  講演                       小諸市郷土博物館   齋藤洋一  氏

5、事業委員会の開催
 
     
     
   
  トップへ戻る