『信濃』最新号目次

『信濃』第76巻第5号(通巻892号)
(定価1,150円、送料別)

<目次>

論文

第百十七銀行と地域金融構造
田中雅孝
松代藩における浪人格(補遺)
原田和彦
『本家日記』にみる近世後期の村社会の特質と変容(上)
中村芙美子

研究ノート

村井宿の「一蓮託生」墓碑−江戸中期の心中供養碑かを考察する−
浜野安則
  • 会告 信濃史学会 2024年度(令和6年度)
  • 会告 定期総会・記念講演開催のお知らせ
  • 本会後援事業のお知らせ
  • 長野県郷土雑誌関係要目

▲先頭へ戻る


『信濃』第76巻第4号(通巻891号)
(定価1,150円、送料別)

<目次>

論文

諏訪大社上社前宮起源についての考古学的考察
鵜飼幸雄
鎌倉幕府滅亡と海野氏−鎌倉期海野氏についての補論−
花岡康隆
本洗馬釜井庵と高野山徳善院−高野山徳善院と檀縁関係を結んだ松本小笠原氏−
中原文彦

書評

二本松泰子著『真田家の鷹狩り−席術の宗家、祢津家の血脈−』
小助川元太

書籍紹介

板橋春夫著『日本民俗学の萌芽と生成』
福澤昭司
  • 会告 信濃史学会 2024年(令和6年)度
  • 会告 定期総会・記念講演会のお知らせ
  • 会告 四月号からの会誌の編集について
  • 長野県郷土雑誌関係要目
  • 雑誌関係要目

▲先頭へ戻る