「公文書関係特集号」アンケート記入用紙

2020/10/13


(HPのトップページに掲載してあるPDFファイルまたはワードファイルが使えない場合などにコピーをしてご利用ください。)

「公文書関係特集号」アンケート記入用紙
公文書に対する意識調査について(〇印を付け必要事項を記入してください)
⑴公文書・公文書館問題に対して
 @関心がある 
 A関心がない
⑵公文書館(県内外を問わない)を利用したことはありますか。
 @頻繁に利用している(おおむね1か月に1度程度)(目的           )
 A利用したことがある(@以外の利用者)(目的                )
 B利用したいがまだしたことはない(理由                  )
 C利用するつもりはない(理由                       )
⑶「長野県公文書等の管理に関する条例」が令和4(2022)年4月より施行されます。
 この条例について
 @内容を知っている
 A聞いたことがあるが内容は分からない
 Bまったく知らない
⑷あなたが「長野県公文書等の管理に関する条例」(長野県のHPに掲載あり)に期待
することは何ですか。
 @公文書の記録の漏れや紛失の防止
 A行政のおこなわれ方や政策決定の透明化
 B歴史的に重要な公文書の恣意的な隠ぺいや破棄の防止
 C文書作成業務のシステム化による行政効率の向上
 Dその他(                                )
⑸自由記述欄(公文書館へ望むこと・公文書問題について思うこと・合併文書や旧役場
文書について・公文書管理条例 わたしはこう読む など。足りない場合は紙を継ぎ
足して書いていただいて結構ですが、1000字以内にしてください)。アンケート結果
として掲載しますが、氏名は掲載しません。




ご氏名(               )
ご住所(                             )
メール(                             )
◆締め切り 令和3年1月10日(日曜日)まで
※差し支えない範囲でご記入ください。意見の内容についてご確認させていただく場合などに
 お聞きするものであり、他の目的に利用することはありません。
◆郵 送   〒399-0036 長野県松本市村井町南1−28−35
◆FAX   (0263)58−1213
◆電子メール shinano-has@po.mcci.or.jp
【提出先】
信濃史学会会誌編集委員会

トップページへ戻る