最新刊 『信濃』第73巻第2号(通巻853号) 2021・2

2021/02/22


<目次>
[論文]
 室町幕府奉行人諏方信祐の生涯−その肖像賛語をめぐって−  村石正行

 昭和初期恐慌期における村財政の具体像(後編)−更級郡信田村を事例として−  田中薫

[史料紹介]
 国民軍徴兵と西南戦争の電信資料−上田市公文書館所蔵文書−  倉澤正幸

[研究ノート]
 エリ穴遺跡の石鏃風評  桐原健

会告 第二回学生フレッシュ論文募集

雑誌関係要目

 定価1,150円+送料 お申込みは信濃史学会事務局まで。料金は雑誌『信濃』到着後、同封した振込用紙でお支払い下さい(代金後払い)。

トップページへ戻る