『信濃』第73巻第8号(通巻859号) 2021・8

2021/08/14


<目次>
第105回セミナー講演
 北佐久郡立科町での歴史資料保全−「ウィズ・コロナ」社会での展開−  西村慎太郎

論文
 戦国期武田氏領の「半手」と両属関係領主  柴辻俊六

 塩田城主福沢氏を見直す−未完成の前山寺三重塔との関りもあわせて−  寺島隆史
  
研究の窓
 古墳を活かした地域活性−全国的な傾向と今後の課題−  山中鹿次
  
総会報告
 2021(令和3)年度定期総会報告  事業委員会 市川包雄

会告 第6回「地方史講座」のお知らせ

受贈図書紹介/長野県郷土雑誌関係要目

 定価1,150円+送料 お申込みは信濃史学会事務局まで。料金は雑誌『信濃』到着後、同封した振込用紙でお支払い下さい(代金後払い)。

トップページへ戻る